ONLY ANTIQUES

OMEGA

SPEEDMASTER

CONDITION RANK

5.0
New Old Stock
Mint Condition
4.0
Good Condition

OMEGA

SPEEDMASTER

税込価格:6,380,000JPY

(本体価格: 5,800,000JPY

取扱店舗: 森下本店

SPEC

ITEM NO. : carese9937
REF. : 2998-3
YEAR : 1960-1961
STYLE : 手巻き
MATERIAL : SS
CALIBER : 321
JEWELS : 17
CASE : スクリューバック
SIZE : 40mm
BAND : 19mm

CONDITION :

?

CONDITION RANK

5.0
New Old Stock
Mint Condition
4.0
Good Condition
DIAL CASE MOVEMENT
4.8 4.7 4.8

オーバーホール済み

INFORMATION

スピードマスター セカンドモデル ”ロリポップ” のご紹介です。1959年から1962年頃まで製造されたセカンドモデルはRef.2998-1から-6まで少しずつ仕様に違いがあり、前期であるほどファーストモデルのデザインが継承されております。今回ご紹介させて頂くモデルは1960年から1961年頃の製造で、ベゼルや針、ブレスレットなど整合性が取れた素晴らしい個体です。文字盤にはキズなどのダメージが一切無く、雰囲気良くベージュ色に変色した夜光塗料もアンタッチのオリジナルとなります。オリジナルのベゼルは年代相応の経年や小キズはございますが、目立つキズやアタリなどはなく、時計全体に雰囲気良く調和しております。スリーレジスター針3本は全てファーストモデルを受け継いだアルファ型となります。セカンドモデルのセンターセコンド針はいくつか種類がありますが、こちらは通称"ロリポップ"と呼ばれるセカンドモデルの前期に稀に見られる針で、大きなドットがひときわ目を引き、スピードマスターの愛好家にも非常に人気があるデザインです。このデザインは同年代のレイルマスターやシーマスター300にも見ることが出来ます。プッシュポタンはファーストモデルから続く直径3.8mmサイズで、後年のモデルよりも小さいのが特徴です。サードモデル、フォースモデルと年代が後年になるに従って直径が大きくなっていきます。ミドルケース、裏蓋共に多少の磨きは入っておりますが十分なシェープを保っており、裏蓋は2段の面取りのエッジもシャープに残り、薄くなりがちなシーホースの刻印もしっかりと確認できます。ムーブメントは言わずと知れた名機であるCal.321を搭載し、サビもなく、ネジ山もきれいな申し分ないコンディションです。通常よりも小さいバックルが付いた純正のキャタピラブレスも本体の年代にマッチしており、バックルに60年4期の刻印、フラッシュフィットには6の刻印が入っております。伸びも少なく、長さも十分ある素晴らしいコンディションです(手首回り19cmまで対応)。

 

この様な状態のセカンドモデルはめったに入荷することはありませんので、お探しのお客様はお早めにご検討下さい。

SHARE

BACK TO INDEX

HISTORYRecently viewed Items