HOMESTOCK LISTMen's Watch BrandsLONGINES > mt4613

STOCK LIST

LONGINES CHRONOGRAPH

mt4613
mt4613
mt4613
mt4613
mt4613
mt4613
mt4613
mt4613
mt4613
Item Number mt4613 Diameter 36.5mm Band 18mm
Brand LONGINES Style 手巻き Condition
Model CHRONOGRAPH Caliber 13ZN Dial 4.6
Material SS Jewels Case 4.7
Year 1938 Case スナップバック Movement 4.7

1938年製造の通称"サンドウィッチダイアル"、希少なステンレスケースモデルが入荷致しました。

1936年より10年強の年月で造られる13ZNですが、初期の数年間に僅かに見かけられるダイアルバリエーションがこの"サンドイッチダイアル"です。その呼び名の通り、下地に金無垢のダイアルを配し、その上から通常のダイアルのインデックス部分をくり抜いたものを重ね合わせることで、下地の金色でインデックスを表現するハイコストで手の込んだ特殊なダイアルになります。

ダイアル4箇所に二枚を組み合わせるピンが確認でき、通常のアプライドインデックスや掘り込みのインデックスとは趣の違う、独特な奥行きを感じます。デザイン的にも中央に寄ったこのインデックスを際立たせており、外周のマットホワイト、内側は艶のある綺麗なシルバーカラーのツートーンダイアルです。外周にタキメーター、その内側にテレメーターが配され、短いリーフ針と外周に届く長い積算針が絶妙なデザインバランスになります。

コストの掛かる特殊なダイアルだった為か、殆ど見る機会はございませんが、その中でも金無垢モデルに見ることの多い時計で、過去に殆ど取り扱いは無いものの、金無垢ケースは数本の販売実績がございますが、ステンレスケースはこちらが始めての取り扱いでございます。

コンディションを見ましても、ダイアルに年代相応の枯れ感はございますが、目立つキズ、部分的な経年は無く良い雰囲気で、ケースコンディションに至ってはオリジナルのラインを十分にキープした素晴らしい状態です。

フラットベゼル、ラグの形状、バックケースの質感等からロンジンならではステンレスの質感を感じます。 ベルトの取り付け部分は固定式のバータイプとなり、ベルトはクリップ式のクロコダイルをお付けしてございます。

ムーブメントは粒金仕上げが美しいフライバック機能付きの13ZNで、こちらもリューズ、プッシャーの状態も良くファンクション含め大変良好な状態をキープしております。 この年代のロンジンのステンレスケースは特に質感がよく、腕に付けていただく事でより立体感と雰囲気を感じていただけるダイアルです。実際に腕にすることを考えるとステンレスケースも魅力的で、過去の実績を考えましても今後の仕入れの難しい一本になることは間違いございません。

ロンジンより発行されたアーカイブが付属し、こちらの時計は既にメンテナンスを済ませておりすぐにお渡しが可能な状態となります。

取扱店舗:
東京ミッドタウン
SOLD
  • お問合せ